TOSC トスク株式会社

食品工業(サニタリー)
メンブレン膜モジュール

membrane1食品、乳業、および飲料業界においてスパイラル膜エレメントは、さまざまなプロセス流体の分離、精製に利用されています。膜技術を利用することにより、これまで廃棄してきた処分液から原料や副生成物を回収したり、製造工程を効率化したりすることが可能になります。また、余分な廃液を出さないことにより、産廃費用や排水費用を削減することも可能です。

トスクでは米国GEウォーター・テクノロジーズ(GE Water Technologies)社のOSMONICS/DESAL(オスモニクス/ディサール)ブランドのメンブレン製品を中心に、逆浸透膜(RO)をはじめ、ナノフィルトレーション膜(NF)、限外ろ過膜(UF)、精密濾過膜(MF)のスパイラルモジュールを取り扱っています。

食品工業への膜技術の応用例

用途 膜技術 特徴
チーズ ホエー濃縮 UF 80% ホエープロテイン濃縮
高プロテイン除去
ミネラルプロテインの変性
チーズ ホエー脱塩 NF ラクトースおよびプロテインの高除去率
脱脂 MF プロテインの高濃縮には不可欠
デキストロース清澄 MF / UF メディアフィルターよりも効率的
色度除去 UF / NF ケミカルフリー
高効率な色度除去
スターチ&砂糖の濃縮 RO ケミカルフリー
高Brix濃縮
高温処理
蒸発装置復水のポリッシング RO 高温処理
デキストロース精製&砂糖分画 NF クロマトグラフィーの代替
廃水のBOD削減 UF / NF 規制遵守
ケミカルフリー

逆浸透(RO)メンブレン

ナノフィルトレーション(NF)メンブレン

限外ろ過(UF)メンブレン

精密ろ過(MF)メンブレン